7月4日、国土交通省より、建設産業政策会議とりまとめ報告書「建設産業政策2017+10 ~若い人たちに明日の建設産業を語ろう~」が公表されています。

 

本報告書は、報道発表資料によれば、建設産業政策会議において、10年後においても建設産業が「生産性」を高めながら「現場力」を維持できるよう、法制度はじめ建設業関連制度の基本的な枠組みについて有識者による検討を行ったものをとりまとめたものです。

 

本報告書には、建設業許可制度全般に関する見直しの方向性に関しても言及されています。

 

詳細につきましては、後掲ウェブサイトをご覧下さい。

 

参考