横浜市創業促進助成金の新設について、横浜市ウェブサイトに掲載されいています

本助成金は、認定特定創業支援事業者によるセミナー等を受講し、横浜市から受講の証明を受けている方で、平成28年4月1日以降に横浜市内で創業する又は創業した方が対象となっています。

助成率は2分の1、助成額は最大30万円、申請期間は平成28年8月1日~平成28年11月30日となっています。

既に公募を終了している創業促進補助金等の申請に間に合わなかった方などで、助成の対象となる方は、応募を検討されてみてはいかがでしょうか。

詳細につきましては、参考サイトをご覧下さい。

(参考)「横浜市創業促進助成金を新設!」(平成28年8月1日付け横浜市記者発表、横浜市ウェブサイトhttp://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/happyou/h28/20160728143703.htmlより)

横浜市創業促進助成金を新設!

市内で新たに創業する方に対して、創業時の経費の一部を助成します!
~助成率 1/2、最大30万円まで助成します!~

起業を促進することは、雇用の創出の源として、市内経済に大きく寄与するものとして、今後の横浜経済の活性化に欠かせません。
そこで、新たに、創業に際し必要となる経費を助成する制度を設けることにより、横浜での創業の裾野拡大を図ります。

【募集内容】

1 申請期間

平成28年8月1日(月)~平成28年11月30日(水)

2 助成対象

(1)対象者 :創業支援計画上の認定特定創業支援事業者※によるセミナー等を受講し、本市から受講の証明を受けている方で、平成28年4月1日以降に市内で創業する又は創業した方となります。
詳細は「4 応募方法」をご覧ください。

※創業支援計画の概要及び証明書の発行については、ホームページをご参照ください。
⇒http://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/sogyo/venture/20140728105253.html

(2)対象経費:創業に必要な官公庁への申請書類作成等に係る経費、店舗等借入費、設備費、広報費

(3)対象期間:平成28年4月1日から平成29年2月28日まで
*上記期間内に対象となる経費の支出が完了したものが対象となります。

3 助成対象経費、助成率及び助成限度額

助成対象経費の1/2以内、最大30万円まで

4 応募方法

申請書類を申込先に持参または郵送(簡易書留)ください。(事前にお電話にてご連絡ください。)
★詳細や申請書類等については、ホームページをご覧ください
⇒ http://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/sogyo/venture/20160728110735.html

5 交付の流れ

審査の結果、交付決定された場合、平成29年3月14日(火)までに実施報告書及び領収書等を提出いただき、助成金額を確定した後、助成金の交付となります。

助成金に関するお問い合わせ・申込先
経済局経営・創業支援課 045-671-2748

参考サイト・リンク